伊賀鉄道 忍者電車でござる

5月3日 (金) 時々 世間は10連休だそうですが、私は期間中飛び石で今日からの4連休が最高。どこへ行っても人ごみの大型連休期間中なんかに泊まりで出かける気もなくこんな時期は働いていた方がいいけど。 鉄道マニアではなく銀河鉄道999や宇宙戦艦ヤマトの作者の松本零二ファンの友人が前々から…
コメント:0

続きを読むread more

青春18きっぷ 岡山 サクラツアー

4月8日(月) 時々 一昨日、日本海方面へ行ったところですが、一昨日から桜撮影目的で4連休を取っておりました。 昨日は黄砂で霞んでいたのでどこも出かけずですが… 一昨日と全く同じ電車で姫路方面へ向かい、岡山で津山線に乗り換えて20分ほどの金川駅で下車。 駅から徒歩5分程度の宇甘…
コメント:0

続きを読むread more

青春18きっぷ 桜&タラコツアー

4月6日(土) 何年か通っていてなかなか満開のタイミングが合わなかった兵庫県北部香美町香住の矢田川河口にある桜並木。鳥取や豊岡など近隣の桜が満開でもココだけ咲いてなくて今まで何度無駄足を踏んだ事か… 今年はやっとタイミングが合いました。 播但線経由で向かうと竹田城や城崎温泉へ向かう老人18キッパーの…
コメント:0

続きを読むread more

台湾に行きたいワン 2019 ⑤ <ホウトン~平渓~帰国編>

3月16日(土) 2泊3日の短い台湾旅行ももう最終日。帰国便は桃園空港19時頃発ですが国際線なので早めに空港へ向かう必要があり15時頃には台北駅に戻っておかなくてはなりません。 入国してからずっと曇り空で今日も曇り空なのであまりどこに行く気も湧かず、近場で済ます事に。天気が良ければ海をバックに走る列車を撮…
コメント:0

続きを読むread more

台湾に行きたいワン 2019 ④ <ちょっとだけよ高雄編>

3月15日(金) 蒜頭のサトウキビ列車に無事乗車して嘉義駅に戻り、とりあえず台南駅まで一駅だけ乗車↓ 一駅とはいえ62キロと台湾新幹線の中では一番長い駅間となっていますが270元(約千円)とJRの普通運賃並み。 台北~嘉義間は2割引きになる外国人専用切符を日本からネット予約しておりましたがこの区間は予定…
コメント:0

続きを読むread more

台湾に行きたいワン 2019 ③ <蒜頭糖廠探訪編>

3月15日(金) 一日たった2本の五分車(トロッコ列車)に無事乗車してあとは蒜頭糖廠の駅構内を散策します。万が一、五分車に乗車できなくても構内の散策だけでもいいやと思っておりましたが。 先ほど乗ってきた五分車です↓ 週末は何両も繋げてプッシュブルで走るようですが今日は客が少なくてたった2両編成でした…
コメント:0

続きを読むread more

台湾に行きたいワン 2019 ② <蒜頭糖廠五分車乗車編>

3月15日(金) 台北駅から徒歩3分程度と台北宿泊史上最高に便利なホテルですが防音が全くなく、隣の部屋に若い日本人カップルが深夜1~2時頃に飲んだくれて帰ってきたと思われ奇声を発したり大声で歌いだしたり…とテンション高すぎで、酔っ払いに直接文句を言うと逆ギレされそうなのでフロントに電話をして注意してもらい静…
コメント:0

続きを読むread more

台湾に行きたいワン 2019 ① <渡航&昼食・夕食編>

3月14日(木) (台湾の天気) ここ数年、年明けに毎年行っている短い台湾旅行。(日本国内での)突発的な強烈寒波や爆弾低気圧などに振り回されるので年々出発時期を遅らせています。 昨年と同じ格安航空ピーチ利用2泊3日のフリーツアーですが、台湾人気が年々高まっている為か42,800円と年々金額が高くなりつつあ…
コメント:0

続きを読むread more

「富士山フリーきっぷ」の旅 ⑤ 玉川橋梁~帰宅編

1月29日(火) 伊豆箱根鉄道線内で「踊り子」を撮影し終えてから、一昨年も訪れた東海道線玉川橋梁へ… フリー切符の範囲は熱海までなので乗り越し運賃が320円必要ですが。 早川駅から徒歩15分ほどで集落に着き、高台へ登ります。 13時過ぎに通過する「踊り子115号」がキタ━━━(゚∀゚)━━━!! …
コメント:2

続きを読むread more

「富士山フリーきっぷ」の旅 ④ <十国峠 改め、伊豆箱根鉄道再訪編>

1月29日(火) 3日間有効の「富士山フリーきっぷ」の旅の最終日は3日間の中で一番良い天気となりました。昨晩ネットで調べて、フリー切符で乗れる熱海からのバスに乗って十国峠から富士山を撮るつもりで沼津駅から電車に乗ったのだが、車内で再度時刻を確認すると古い時刻表を見ていたようで時間が変わっていて戻りたい時間に…
コメント:0

続きを読むread more

「富士山フリーきっぷ」の旅 ③ <清水編>

1月28日(月) 時々 富士川河川敷での「ドクターイエロー」通過前から段々富士山付近が晴れてきたので、海越しに富士山を望む「三保の松原」へ行ってみようと清水駅で下車↓ 「ちびまる子ちゃん」の舞台で先日亡くなられた作者さくらももこさんの出身地。 遅い昼食に、駅前の魚市場へ… …
コメント:0

続きを読むread more

「富士山フリーきっぷ」の旅 ② <伊豆箱根鉄道&ドクターイエロー編>

1月28日(月) 時々 3日間有効の「富士山フリーきっぷ」の旅の2日目は天気がイマイチの予報で、温泉やグルメに走ろうかとも考えたのだが、ホテルで目覚めるとまだ晴れていて富士山も見えており、とりあえずそろそろ引退が近い185系「踊り子」でも撮りに行ってみるかと、フリーきっぷでも乗れる伊豆箱…
コメント:0

続きを読むread more

「富士山フリーきっぷ」の旅 ① <旅立ち~日本平&富士川編>

1月27日(日) ここ数年、ほぼ毎年の恒例になっている冬の富士山撮影ツアー。夜行バス&18きっぷのパターンが多かったけど、18きっぷシーズンでもないし夜行バスもしんどいので今回は贅沢ですが往復新幹線にしました。 自宅を7時頃出て在来線で新大阪まで行き新幹線に乗り換えます。 8時53分発の「こだま…
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本 冬の関西1デイパス 雪見船で雪見酒ツアー

1月13日(日) サービス業につき年末年始は稼ぎ時で休みなし。激務を終えてだいぶ落ち着いてきたのでストレス解消にいつもの大食いの元同僚とお出かけです。年明けうどんを食いに讃岐うどんツアーにでもと思ったのだが、6年前にも使った「琵琶湖の雪見船にも乗れる切符がまた出てますよ」と元同僚に話すと、「雪見船で呑みまし…
コメント:0

続きを読むread more

関門海峡ふくフク日帰り弾丸ツアー <後編>

12月7日(金) フグ専門店でコース料理をいただき、行きの新幹線は便が指定されていたけど帰りは自由なので地元駅の最終バスに間に合うギリギリの便を予約しておりました。それでも日帰りなので忙しないですが… フグ料理店からスグの所にある唐戸市場へ行ってみました↓ 朝なら活気があるのでしょうけど昼過ぎとあっ…
コメント:2

続きを読むread more

関門海峡ふくフク日帰り弾丸ツアー <前編>

12月7日(金) 一度本場下関でフグを食べてみたいという連れの希望で、JR西日本の日帰りプランを利用して行ってきました。私は特にフグは好きでも(嫌いでも)ないし日帰りまでして本場で食べたいとは思わないので今回はほぼ連れに付き合った形です。新幹線に乗るのは好きなのでね 駅に置い…
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本 山陰めぐりパスの旅@ふっこう割 ⑧ <特急やくもで帰宅編>

11月11日(日) 今日は4日間の旅の中で一番天気がよく絶好の撮り鉄日和ですが明日から仕事なのであとは帰るだけ。 益田10時31分発の「スーパーおき2号」に乗車↓ 2両編成のうち前1両が自由席でほぼ満席。列の2番目に並んでいたけど唯一空いていた眺めが良い日本海側の座席は先頭の人に取られてしまい眩しい…
コメント:2

続きを読むread more

JR西日本 山陰めぐりパスの旅@ふっこう割 ⑦ <宇田郷編>

11月11日(日) 4日間有効の「山陰めぐりパス」の旅の最終日。明日から出勤なので早めに帰宅する事にしていますが、ここまで来たら寄っておきたかった山陰本線の名所、惣郷川橋梁へ寄って帰ります。 益田から西の山陰本線は「山陰めぐりパス」のフリー区間外で別運賃が片道580円必要なのですが… 益田~長門市間…
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本 山陰めぐりパスの旅@ふっこう割 ⑥ 

11月10日(土) 時々 13時前に到着する下り「やまぐち号」を撮り終えて、上り列車は観光を兼ねて地元兵庫の竹田城に似た山城、津和野城跡が気になり登って撮る事にしました。煙と○○は高い所に上がるのが好きと申しますが… 津和野城址へは先ほどの稲荷神社の駐車場付近から町営の観光リフト(…
コメント:0

続きを読むread more

JR西日本 山陰めぐりパスの旅@ふっこう割 ⑤ <津和野でSLやまぐち号撮影 下り編>

11月10日(土) 時々 益田で「スーパーまつかぜ」から11時24分発の山口行き鈍行に乗り換え↓ SL運転日とあって、撮影に向かうっぽい機材を持った客もチラホラ。 浜田駅の観光案内所で買っていた鯖寿司で昼食↓ 12時05分、津和野駅に到着↓ SL到着前とあってまだ観光…
コメント:2

続きを読むread more