青春18きっぷ うどん県ツアー <前編>

4月8日() 時々

あと2日で有効期間が終わる春の18きっぷ。今日はもう桜には期待できないのだが、ちょうど琴電のレトロ電車が月一回の運転日という事でその撮影をメインに「うどん県」へ…

今日は休日ダイヤでJRは姫路までの下り電車が極端に少ないのだが、並行する山陽電鉄は早朝から特急が頻繁にあって30分以上遅い出発で姫路まで行けるとわかり、別運賃になるけど姫路までは山陽電鉄を利用。上り方面は高い&トロいであまり使えないけど、西方面は停車駅が少なく長距離だと運賃もJRより安いので意外と使える山陽電車です。

6時半発の特急で7時10分前には姫路に到着↓
画像
平日は沿線の製鉄所などへの通勤客で混雑するけど今日はひとつのロングシートに1~2人の空気輸送でした。

姫路7時31分発の岡山方面新見行きに乗車します↓
画像
JRだと最寄駅6時46分発に乗るとギリギリ接続しているのだが、18キッパー大運動会でパニックになる事は予想がつく。平日だと15分前ぐらいに着く電車があるのでいつもそれを利用するのだが。
山電でやってきた私はゆっくり駅そばを食べてから余裕で乗り換え
画像

予想通り発車1分前に到着した大阪方面からの快速電車から大量に18キッパーが乗り換えてきて座席の争奪戦。戦いに敗れた人は岡山まで約90分も立ちっぱなしになる可能性が高いです。
岡山には9時08分着で9時32分発の快速マリンライナーは早々から長蛇の列で車内は大都会のラッシュ並み
今日は瀬戸大橋開通30周年記念行事で、児島で自衛隊による航空ショーがあるそうで、その見学者でギュウギュウみたい。しかしあとで知った話では飛行機の不調で、ショーは早々に取りやめになったのだとか。

児島で接続する琴平行きに乗り換えると空いており、瀬戸大橋の眺望を…
画像
画像

10時40分に琴平駅到着↓
画像

ちょうどクルーズ列車、特急「四国まんなか千年ものがたり」が停車中↓
画像
画像
3年前に18きっぷで乗った「土讃線秘境トロッコ」の進化版で、同じく数年前に18きっぷで乗った「アンパンマントロッコ」もグリーン車扱いにしたり、18キッパーの排除作戦ですね。

琴平駅からは琴電の有名撮影地、土器川橋梁まで徒歩で向かいました。同じように徒歩で向かうカメラマンがチラホラと。

日常的に走る元京浜急行の電車で予行演習
画像
この時は日が当たったのですが…

レトロ電車通過直前、太陽が雲に隠れてしまいました
画像
瀬戸大橋までは快晴だったのに四国に入ると雲が増えてきて嫌な予感がしていたのだが…

こんな時はセピア色に加工して誤魔化しましょう
画像

鉄橋の先にある羽間駅から高松築港までの切符を買って乗り1駅、岡田駅で途中下車。琴電は途中下車指定駅という制度があり、指定駅に限り片道切符で途中下車ができる便利な制度があります。

折り返しのレトロ電車の時間まで、たまたま見つけたうどん屋で昼食
画像
たまたま見つけた店ですが人気店のようで行列しておりました。

鯛ちくわを使った、ちく天ぶっかけ(460円)を注文↓
画像
コシの強い極太麺は私好みでしたが、鯛ちくわは上品な味で、讃岐うどんには安物ちくわの方が合っているような気がするのは貧乏人の証拠でしょうか

「麦香」

営業時間 10:00~15:00 (麺がなくなり次第終了)
定休日 水曜日


                                   <後編>へ続く…








【送料無料】特選詰合せ 讃岐うどん・銘菓灸まん【ギフトにお勧め】
讃岐うどん 金毘羅堂
※2017.9.1.より送料の値上げに伴い、北海道・沖縄及び離島への配送は、送料500円が必要になり


楽天市場 by 【送料無料】特選詰合せ 讃岐うどん・銘菓灸まん【ギフトにお勧め】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント