灼熱地獄!讃岐うどん大食いツアー

7月15日()

おととし11月以来の本格的な讃岐うどんツアーへいつもの同僚と行ってきました。近くに行ったついでに1~2軒食べるとかは時々あったけど讃岐うどんだけを目的としたツアーは久々です。
ブーム最盛期には毎月のように行っていた讃岐うどんツアーですが、段々お気に入り店の再訪が増えてきてマンネリ化してきた事と、歳とともに長距離ドライブが段々疲れてきたのも要因でしょうか、段々回数が減ってきました。

7時過ぎに自宅に迎えに来た同僚の「セリカ」で出発して10分ほどで淡路島↓
画像
一般人は3連休中の中日なので淡路SAは早朝からごった返しておりました。
私は昨日仕事だったんですけどね。
いつものように高速は鳴門北までで四国内は往復一般道で。

1軒目は同僚が調べてきたという「駅前うどん」に10時40分頃↓
画像
運送会社が副業でやっているらしく、観光バスの車庫を改装した建物。

かけうどんにゴボウのかき揚げを入れて330円なのですが…
画像
なんとサラダが食べ放題だそうで、中央にサラダバーがありました。
うどんは普通に美味しかったけど、天ぷらがかなり濃い味をつけて揚げているようで塩辛く、揚げすぎなのか固い煎餅みたいでした

「駅前うどん」
高松市牟礼町大町1052-1(ことでん塩屋駅前)
営業時間 10:00~15:00 (準備でき次第、開店)  
定休日 火曜日


梅雨明け後例年にない酷暑が続いておりますが、今日もたまらない暑さ。
そんな中、出発時から時々止まりだした「セリカ」のエアコン。ここにきて遂に送風しか出なくなりました 送風は熱風が出てくるだけで、つけていない方がマシ。こんな酷暑の中エアコンのない車でうどん巡りしてたら熱中症で倒れそうなので、うどんは諦めて高くつくけど高松から神戸行きのフェリーに車を積んでエアコンに当たりながら引き返す事をそれとなく提案したのだが同僚は帰りそうになく、「動くサウナ」と化した車で窓を全開にしてツアーを続行

2軒目は中華そばも旨い「かすが町市場」グループの「天狗」へ11時半頃↓
画像
元々レンタル蒸しタオルの会社だった名残で、汗だくの身には蒸しタオルが嬉しい系列店。

うどんのメニューが豊富ですが、ここではあえて中華そば(350円)を注文↓
画像
うどんが本業ですが中華そばもこだわりの逸品。ええダシ出てます。
ラーメンは熱いですが店内は涼しい~

「天狗」
香川県高松市小村町168-1
営業時間 9:00~18:00 正月のみ休み 

再び「動くサウナ」に乗って3軒目へ…
同僚が調べてきたという三木町にある「滝音」に12時頃↓
画像
炎天下の中を行列に並んだけど、車内よりかえって涼しいです

店内が広いので回転は早い。冷ぶっかけ(小)+じゃこ天(400円)を↓
画像
小を注文したのに「大ちゃうんか?」というボリューム。コシも抜群でした。

「滝音」
香川県木田郡三木町上高岡266-1
営業時間 (平日) 10:00~15:00  (土・日・祝)10:00~15:30 
定休日 月曜日 (祝日の場合は翌火曜日)

「動くサウナ」で4軒目、こちらも同僚が調べてきた「わらく」へ13時頃↓
画像
あの「るみ婆ちゃん」の店で修業した若者が独立して開業した店らしい。

ちく天冷ぶっかけ(430円)を注文↓
画像
(移転後の)るみ婆ちゃんの店は婆ちゃん目当ての観光客向けで、コシもなくダシもイマイチで地元の人は寄りつかない店なのだが、そんな店で修業したとは思えない今日一番のうどんでした。
そしてココも大盛りを頼んだ訳でもないのにすごいボリューム。
天ぷらも揚げたてサクサクでウマ━━━(゚∀゚).━━ ━!!!

「わらく」
高松市三谷町1267-2
営業時間 10:30~16:00 定休日 水曜


車内が暑すぎて倒れそうなので14時頃に綾川町の「イオンモール」に緊急避難すると駐車場がえらい事に。駐車するまでに30分ぐらいかかったでしょうか。立体駐車場はエンジンの熱気がこもって余計蒸し暑く、窓全開の車内はさらに地獄でした。

館内に入ると混雑の訳がわかりました。
15時からお笑いコンビ「バイきんぐ」のショーがあったのです↓
画像
左側の頭がツルツルの小峠しか知りませんが…
1階も2階もいっぱいで3階から見たので、ツルツル頭しか見えずトークも全然聞こえないので10分ぐらいで退散。
あとは今後の長い帰路に備えて飲料水を多めに購入したり涼んだり。
バイきんぐ目的だけでなく、暑い日中を屋内に涼みに来ている客が多くて混雑しているのかも。


暑すぎて食欲がわかず、史上最低の4軒だけでうどん店は終了。
17時頃たまたま四国88ヶ所の最終88番のお寺の前を通ったのでお参り↓
画像
山の中にあるので高松市など平野部よりだいぶ涼しい。
画像
朱印の受付が16時までだそうでお遍路さんの姿はなく静まり返っておりました。

この頃からエアコンは送風さえも出なくなり、完全に息絶えました

晩飯に徳島ラーメンを食べるのが恒例になっていましたが、このクソ暑いのにラーメンなんか食べる気にはなれず海鮮に変更。
朝に休憩で立ち寄った漁協直営の売店に併設された食堂へ…
画像
18時頃到着したけど40人待ちぐらい。40分ぐらい待ったでしょうか…
それも冷房のない外の席で、冷房の効いた屋内席だともっと待たなければなりませんでした。店員に最初忠告されたけど屋外席はこの時期蚊が多くて落ち着いて食べていられません。遅くなりそうなので屋外席で我慢したけど…

さしみ盛り合わせ定食(1,250円)を注文↓
画像
カンパチ・サワラ・タコ・タイの4種だったと思います。
漁協直営とあってウマ━━━(゚∀゚).━━ ━!!!
定食は御飯おかわり自由なのも嬉しいですね。

「漁協食堂うずしお」
徳島県鳴門市北灘町宿毛谷相ヶ谷23
営業時間 月~金、祝前日: 10:00~17:00 (L.O. 16:00)
土、日、祝日: 10:00~21:00 (L.O. 20:00)

あとは鳴門から神戸垂水まで高速でノンストップ1時間ほど
高速を窓全開で走ると風の音で音楽も会話も聞こえず、ただ耐えるのみ。

今日はツーリングするバイクを多数見かけ、最初は「このクソ暑いのに」と笑っていたけど、エアコンのない車より風を受けて走るバイクの方がかえって涼しいでしょう。

もう20年も乗っているらしい不具合続きのセリカはいい加減買い替えた方が良いのでは



【旧番】トミカプレミアム 12 トヨタ セリカ GT-FOUR
カーホビーショップ アンサー
対象年齢 6歳以上 ハイディテールコレクションモデル「トミカプレミアム」に新車が登場! モデルは、ト


楽天市場 by 【旧番】トミカプレミアム 12 トヨタ セリカ GT-FOUR の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



この記事へのコメント